バベットカジノは縮図みたいな街

  • 投稿日:
  • by

カンボジアには外国人観光客の為に作られたエリアがあり、バベットカジノとも呼ばれています。カンボジア首都から2時間程度の場所にあり、ベトナムとの国境近くです。

ラスベガスの街を小さくしたような観光地で、アメリカよりもバベットカジノは気軽に入れる印象かな。

日本人も利用しやすいホテルもあり、手軽に挑戦する事が出来て良かった。市内へのアクセスも非常に簡単、旅行ついでに立ち寄れます。

客室も比較的綺麗、食事するレストランも種類が豊富だから、飽きることもないかな。バベットカジノには日本語サービスも存在し、安心感も抜群。

バベットカジノはとても広く、様々な人が行き交う感じ。USドルでゲームが行なわれるから、事前に通貨の用意も必要。

バカラやルーレット、ポーカーやブラックジャック等が用意されていて、好きなゲームが選べます。

ミニマムベッドも低く設定され、小さな金額でも賭けられ良心的。予算少なくとも、十分に勝負を続けられる。